So-net無料ブログ作成
検索選択

大都市の眺望 [静物、風景]

IMG_2030.JPG

 遠く大阪方面を見渡すと、
遙か彼方に
びっしりと立ち並んでいる高層群。

此の一つ一つに
多くの人々がひしめきながら
日々の営みを繰り返している、
と思うと、何かしら圧倒される想いがする。

 遙かかけ離れた2000年昔、
この地ではどんな営みが有ったのだろうか、
と想いをはせる。
nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 5

あら!みてたのね

こんばんは・・・
確かに風景を眺めていると、そこにはそれぞれの人生、それぞれが必死で生きているんだろう・・・なんて感傷的なったり、それぞれの人生に思いをはせて応援したくなることがあります♪
by あら!みてたのね (2009-07-26 22:05) 

iruka

ご心配 おかけしました。
父の介護
思っていたより 大変でが
福祉の人が良き理解者でたすかります。^^

by iruka (2009-07-30 11:14) 

あすなろう

あら!みてたのね さん、
おっしゃるとおりです。
巨大空間の中の巨大な蜂の巣のような建築物の中で
日々無数の人々が働いているということは
まるで奇跡のような出来事と思えるときが有ります。
なぜか胸が熱くなる想いと同時に、
もしこの世に神の存在が有るのなら
きっとおっしゃるように「旗」を振りたくなるでしょうね。
by あすなろう (2009-08-17 15:52) 

あすなろう

iruka さん、
いろいろ大変でしょうが、
がんばってくださいね。
私の母ももう84才でそろそろ介護のお世話を
何時受けるかもしれない年齢です。
日常の生活もハラハラドキドキのしどおしです。
by あすなろう (2009-08-17 15:56) 

あすなろう


ゆき

詩織

kimiko

abc

ほりけん

西尾征紀

koyuri

iruka

イリス

solty

TANIGUCHI

あら!みてたのね

xml_xsl

むねきち

yuki999

(敬称略)の皆様、しばらくご無沙汰していました。
せっかくご訪問頂きnice!も頂いていますのに
お礼もせずに放置していましたことをお詫び申し上げます。

 体調の方はまあまあに回復しましたが、仕事が少し忙しくなり、
今後もそれほどこちらに来ることが増えそうにありませんが
マイペースで続けさせていただきたいと思っています。

 特に友人登録させていただいている皆様方には
なにとぞよしなに宜しくお願い致します。
by あすなろう (2009-09-22 20:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。